読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちこママの子育てスタイル

子育てに関する悩み、勉強、教育、つくおきレシピなど、生活を豊かに楽しくするわたし風アイディア

大豆を1袋水煮したら思う存分食べつくす方法

料理レシピ マフィン

もうすぐ節分ですね。

日ごろのうっぷんを豆に託して、「コノヤロー!」と上司に投げつけると

少しだけスッキリした気持ちになるのは、私だけでしょうか?

f:id:maki-risa-koko:20170207142417j:plain

大豆には「畑の肉」と呼ばれるくらい、

良質なたんぱく質や栄養素が多く含まれているのは、有名な話ですよね。

その中にはイソフラボンと呼ばれる、美容によい成分も多く含まれています。

大豆 =納豆 =お味噌 だけでなく

積極的に毎日の料理の中に取り入れて

健康や女性らしさを維持してみましょう。

大豆の水煮の作り方

買うと割高な大豆の水煮も、自分で作れば割安になります!

1袋=250円ぐらいなので、1/3ぐらいの価格でできると思いますよ。

簡単なので、ぜひ試してみましょう。

f:id:maki-risa-koko:20170201101455j:plain

①大豆1袋を一晩(8~10時間)たっぷりの水につけておきます。

②そのまま火にかけ、柔らかくなるまで中火でコトコトと煮ます。

 途中、水が少なくなったら、さし水とアク取りをします。

③1時間ほど煮て、柔らかくなったら、出来上がり。

お湯を切ってポン酢をかければ、酢の物に。

白米の中に切り昆布と一緒に入れて、めんつゆで炊けば、茶飯に。

そのままでも十分活用できる、良質な素材なのです。

 

大豆マフィンの作り方

コストコの、どでかいマフィンって、安いし美味しいですよね。

大好きです❤

でも乙女としては、カロリーが気になるところ。

それに、会員カードを持っていないし、遠いので作ることにしました。

ヘルシーな大豆マフィンです。

生の落花生のような食感で、とても美味しいです。

大豆たんぱく質もとれて、栄養価もたっぷりです。

f:id:maki-risa-koko:20170201101501j:plain

材料

(直径8センチ型 × 10個分)

  • サラダ油 60g
  • 砂糖 100g
  • 卵 2コ
  • 薄力粉 150g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • ゆで大豆 150g

 

作り方

①ボウルにサラダ油、砂糖、卵を入れ、よくかき混ぜる。

②それにゆで大豆を入れて、混ぜる。

③さらに、薄力粉とベーキングパウダーを入れ、さっくりとかき混ぜる。

④マフィン型にいれ、180℃のオーブンで20分ほど焼いて、出来上がり。

 

朝ごはんやおやつに、コーヒーとの相性もぴったり。

甘さ控えめで、こどものおやつにも、健康的でおすすめです。

1つずつラップでくるんで、冷凍庫に入れておけば、小腹がすいたときに

いつでも食べられますよ。

 

 

広告を非表示にする