読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちこママの子育てスタイル

子育てに関する悩み、勉強、教育、つくおきレシピなど、生活を豊かに楽しくするわたし風アイディア

恋ダンスよりも断然いい!?スヌーピーの楽しく踊ってハッピーダンス!が可愛すぎる

子育て 教育 英語

www.youtube.com

 

わが家の娘は、スヌーピーに夢中です。

それも星野源恋ダンスならぬ、スヌーピーのハッピーダンス!

わずか1分程度の簡単な踊りなのですが、スヌーピーが嬉しそうに踊るyou tubeの動画があまりに可愛くて、それはもう夢中になって毎日踊っています。

親バカながら、その姿がとてもかわいくて私もついハッピーな気持ちになってしまいます。

 

世界中で愛されるスヌーピーは生誕65年

アメリカ生まれのスヌーピーは、作者チャールズ・M・シュルツの地元紙への連載がきっかけとなって、人気キャラクターへと成長したそうです。

「ピーナッツ」は、さえないチャーリー・ブラウンが、果敢に人生に立ち向かっていく姿を描いたアニメです。

子どもなら誰もがもつ問題や心の悩みや葛藤を乗り越えることをテーマにしてます。

「Good grief=やれやれ」と言う、スヌーピーの皮肉の効いたセリフが人気の1つでもあり、大人でも十分楽しめます

失敗ばかりだけど憎めない個性的な愛すべきキャラクターたちが織りなす、どこにでもありそうな日常風景を描いた風刺漫画なのです。

日本ではスヌーピーのアイコン的な可愛らしさだけが先行して、漫画を読んだことのない人も多いのではないでしょうか?

その後アニメ化され人気が出て、タイム誌やライフ誌などの表紙を飾るほどの国民的人気キャラクターへと成長したようです。

英字版を大人買いすれば、バイリンガルの勉強にもなるし、子どもも喜びますよ。

スヌーピー全集 1

スヌーピー全集 1

 
スヌーピー全集(全10巻)

スヌーピー全集(全10巻)

 

 

2016年東京・六本木にスヌーピーミュージアムが誕生

その日本でも愛され続けるスヌーピーミュージアムが2016年に東京の六本木に誕生しました。

その名も SNOOPY MUSEUM TOKYO。

東京の真ん中、六本木ヒルズの近く、閑静な住宅街の中。

スヌーピーグッズやスヌーピーにちなんだカフェメニューなど、スヌーピー好きにはたまらないお出かけスポットです。

ハッピーダンスのおかげで子供もスヌーピー大好き!だし、大人にも馴染みのあるキャラクターなので、家族で楽しめます。

半年ごとに展覧会の内容が変わるそうなので、何度行っても飽きない東京の観光スポットになりそうですよね。

東京観光の際は、事前にネットでチケットの予約をとるのがおすすめです。

www.snoopymuseum.tokyo

 

スヌーピーのカフェ?茶屋?マシュマロ?天ぷらスヌーピー

そんなスヌーピーブレイク中のわが家が、次に行きたいスポットは

京都の中京区にある「スヌーピー茶屋」です。

なんとスヌーピーを形どったご飯が付いた天ぷら御膳やスヌーピー型のマシュマロが付いた甘味まで、驚きのメニューが満載なのです。

娘が夢中で「スヌーピー食べたい!」と毎日言っています。

当分スヌーピー熱は冷めそうにありませんね。

 

スヌーピーの好きなもの

f:id:maki-risa-koko:20170310164306j:plain

そんなお茶目なビーグル犬スヌーピーが好きなものは、アイスクリームだそうです。

アイスクリームの材料は、乳製品と糖質と各フレーバーが主なものです。

 糖質を多く含んでいるためカロリーが高めですが、体力が落ちている時にエネルギー源として食べるのにおすすめの食べ物です。

わたしも子どもも大好きです。

広告を非表示にする